空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

このことは忘れない

 いやあ、ファイセズ最高♪このライヴ映像は、 演奏にもロッドの歌にも身体が大きく反応してしまうな。

 ロッド・スチュワートの1972年に発表の4thソロ・アルバム『Never a Dull Moment』は素敵すぎるアルバムだ。いきなりこの映像で聴ける名曲「True Blue」からスタートして、その上ジミ・ヘンドリックス(Angel)やエタ・ジェイムズ(I'd Rather Go Blind)サム・クック(Twisting the Night Away)の素晴らしい曲を教えてくれるんだからね。

 自分は、エタ・ジェイムズとサム・クックの名前は『Never a Dull Moment』で、憶えたんだ。