空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

久しぶりにお題に沿ってみる

今週のお題今年買ってよかったもの

Classic Sinatra

Classic Sinatra

 

 数多くあるのであろうフランク・シナトラのベスト盤の内の1枚で、キャピトル在籍時代のベストであるところの『Classic Sinatra HIS GREAT PERFORMANCE 1953-1960』。私が初めて購入したシナトラの音源である。

 スーツにボルサリーノを粋にキメたシナトラが、軽快に闊歩したり、踊ったり、笑ったり、悲しんだり…してるのが目に浮かぶようなんだな。歌詞の中の主人公を演じているんだね。やっぱ凄い歌い手さんだなあ。

 フランク・シナトラも1枚くらいは…と思って買ったこのCDだけど、正解だったかな。今の自分ならシナトラの歌を楽しめると確認するきっかけとなったCDとして忘れられないモノとなるであろう。