空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ベックさんの軌跡と魅力を...

  ロック好きになって30年以上経つが、ジェフ・ベックは未だヤードバーズ在籍時と第1期、第2期ジェフ・ベック・グループの音源での彼しか知らないに等しい。Twitterのタイムラインで上のツイートとリンク先の記事を見かけた時、この書籍を機に...って考えがフッと浮かんできた。

 ま、この書籍が実際に書店に並ぶ頃には、そんな考えも頭の中から消えてしまっている可能性も高いけどね。