空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

デビューアルバム40thアニヴァーサリー・エディション

amass.jp

モーターヘッド(Motörhead)が1977年にリリースしたデビューアルバム『Motörhead』。発売40周年を記念した40thアニヴァーサリー・エディションが海外で10月27日発売... 

  モーターヘッドファンを自認しながら、実は一度も手にしたことがなかったのが、このデビューアルバムである『Motorhead』。レミー、"ファスト"・エディ、フィルシー・テイラーから成る初期のモーターヘッドは、名作スタジオアルバムである4th『Ace Of Spades』と、そのメンツでの傑作ライヴ盤『No Sleep 'til Hammersmith』があれば充分かなという気持ちがあったのでね。

 私が出会ってしまったモーターヘッドは、エディとフィルシー*1が抜けた80年代半ば以降の彼等なんだな。

 2015年末のレミーの死去後、モーターヘッドのリリースしたアルバムを揃えたい気になって集め始めたのだが、それから約2年、ここへきて私が彼らを知ることとなった80年代半ば以降に出たアルバムのCDは殆ど揃ってしまった。次はいよいよ初期のアルバムだなとなった時に届いたのが、上に貼りつけたNEWSだった。

 とは言っても、私にとって初めて手にするモーターヘッドの1st『Motorhead』が上の記事にある40thアニヴァーサリー・エディションになるかどうかはわからない。基本的に私は、こういった特別編集物に付いてくる、未発表テイクだのリハーサルテイクだのといった大量のボーナストラックにさほど価値を見出せないタイプだから。それ目的に割高なお金を払う気にはなれないタイプだから。せいぜい未発表ライヴまでだな。

 

 

*1:フィルシー・"アニマル"・テイラーはその後、一時モーターヘッドに復帰した。