空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

これは憶えておかないと!

芽瑠璃堂トピック > URC 続・名盤復刻コレクション・シリーズ最新作 三上寛2タイトルが紙ジャケ/UHQCDでリイシュー

 リンク先にある記事の前半部分にある『コンサートライヴ零狐徒 三上寛1972 +1』は、存在は知っていたけど、今まで一度も聴いたことも現物を見たこともないので、これを機会に入手したい。

 三上寛に関しては、その歌から溢れる生々しい情念でもって鮮烈な印象を当時のシーンに与えた1970年代の彼と当時の作品、1990年代~2000年代初め頃にかけてPSFというレーベルからリリースしていたエレクトリックギター弾き語りの作品群の二点に興味があるってところかな。勿論現在も彼がバリバリ現役で活動中なのは知っているけれど、CDを購入し、好んで聴いているのはそのあたりなのだ。ついでに書くと、未だ一度もライヴは観たことがない。