空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

正直な話

 2015年の初めに現場復帰して以来、3か月以上もひめキュンフルーツ缶のステージに触れていないという状況はこれでニ度目か。5月のGW中に愛媛県は松山サロンキティでの定期公演に参戦したのが今のところ最後かな。

 ちなみに一度目は昨年の8月後半から11月後半までの間。ただ、これは単なる自己都合でその間に参戦できそうなひめキュン現場がたまたま無かっただけ。

 だけど今年のそれは昨年のとはちょっと違ってて、ヲタク用語を使ってハッキリ言えば、この夏はひめキュン現場を"干している"といった状態に近く、もっと言えばひめキュンからは気持ちが離れつつあるといっても過言ではない。

 7月はBiSのツアーで3会場(広島・高松・福岡)、8月はBILLIE IDLEのツアーで3会場(大阪・名古屋・福岡)と、ひめキュンと並んで贔屓にしているアイドルグループの現場が充実しすぎていたっていうのもあるし、楽曲的にもメンバーのパーソナリティも、その両グループの方にずっと惹かれているのだな、今の私は。BiSを、BILLIE IDLEをもっと観たい、もっと知りたいって思いで心はもう一杯なのだ。