空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

気に留めておくことにしましょう

  エアボーンは、約2年前に、20数年ぶりにヘヴィーメタルに括られる音楽に目を向けるようになっから、気にはなっているものの音盤にはまだ手を出していなかったバンドのひとつ。You Tubeでそのライヴ映像を見て、さすがかのAC/DCを生んだオーストラリア出身だけあって、彼らの影響大なヘヴィーなロックンロールを聴かせてくれるバンドである。

 よって、所謂"メタルのバンド"ではないんだよね。2年前当時追求したかった音と少し違うってところも音盤に手を出すのが遅れた理由。

 そんな私に打って付けのエアボーンの初期アルバム3枚とドキュメンタリーDVD付きのボックスセットがリリースされるという報を、先日Twitterの我がタイムラインで見つけた...