空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

レココレ2017年9月号

 

 巻頭のドナルド・フェイゲン特集も勿論興味深いが、それよりもキャンド・ヒートの特集記事があることこそ特筆すべきことだな。

 キャンド・ヒートは、私の大好きな、1960年代後期から70年代にかけて大活躍した米国のブルース・ロックのバンド。

 これで私は、この年まで生きていて初めて、日本のメジャー音楽雑誌が組んだキャンド・ヒート特集に出会うこととなるのだ!