空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

それは魔法のようでもあり...

 ローリング・ストーンズの"Rip This Joint"。1972年のライヴ映像。昨日7月12日は、50数年前の1962年に、ローリング・ストーンズのデビュー・ギグが英国はロンドンにて行われた記念日だったとのことで、You Tubeで久々にストーンズのライヴ映像を漁っていた。その時に見つけた映像の一つ。

 僅か2分半のパフォーマンス中に、ロックンロールの素敵さが目いっぱい詰まってる!今やストーンズは普段の私の生活の中にその音楽が流れているバンドではないけれど、大事なこと、忘れちゃいけないことをこうして時々思い出させてくれる。