空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

いい映像に出会った時の得した気分を

  過去に何枚かアルバムを持っていたことはあるけど、ドゥービー・ブラザーズの熱心なファンだったことはない。トム・ジョンストンの歌は素晴らしいなと思う。例えば全盛期CCRのジョン・フォガティのように、その土臭くソウルフルな歌声は一度聴いたら耳について離れない強烈さ。こちらの方がフォガティ氏よりは若干洗練されているかな。

 先日、You Tubeで見つけたこのライヴ映像で聴ける代表曲「ロング・トレイン・ランニン」のアレンジと、"パフォーマー"トム・ジョンストンの姿は大興奮モノ。