読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

CoCo壱番屋でネバネバ三昧カレーを食す

 元々はSKE48とファンである佐藤すみれさんがきっかけだったCoCo壱通いも、今や日常生活の中の小さな定期的イベントとなってしまったなぁ。

 17日の土曜日のことになるが、休日出勤した帰りにいつものCoCo壱番屋東広島西条店に寄った。メニューをいつも以上に隅々まで見渡していて目に留まったのが、納豆プラス摩り下ろした山芋と輪切りにしたオクラを混ぜたものをカレーに乗っけて食べる「ネバネバ三昧カレー」だった。納豆と山芋は勿論だけど、オクラとご飯を混ぜ合わせた時の相性の良さはすき家の朝食メニュー「まぜのっけごはん朝食」でよく知っている。ネバネバとご飯の組み合わせが大好きな身としては是非とも味わってみたいメニューってことでコレに決定。今まで全くコレが目に留まらなかったのが不思議。

 さて、テーブルに運ばれてきた"ネバネバ三昧カレー"。納豆は既にカレーの上に乗っている。小皿にあるのは山芋とオクラを混ぜ合わせてモノ。

f:id:soranaka004:20161212081843j:image

 山芋&オクラを小皿からカレーに移して...
f:id:soranaka004:20161219154942j:image
 いやあ、絶妙の組み合わせ!食が進む、進む。いつも以上にスプーンを口に運ぶ速度も早かったような気がする。カレーと納豆のネバネバと香りとクセのある味のブレンドの濃厚さに良いそうなところを、山芋とオクラのさっぱりしたネバネバさが良い加減に中和してくれる。こりゃハマりそうだ。CoCo壱番屋における私の定番メニュー入りは確定だな。
 辛さは「普通」より少し上が良いかも。食べてる最中に山芋&オクラのひんやりに若干抵抗を感じてしまうのはやっぱり否めないから。私は「1辛」で注文したが正解であった。"辛さ"はひんやりを充分カヴァーしてくれるし、逆にひんやりが辛さに対する抵抗感を弱めてくれもする。