空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

今でも時々思うこと(笑)

 1990年代の前半頃にP-VINEレーベルから続々とリリースされていた【幻の名盤解放同盟】のCDを最後まで追えなかった(途中で追うのを止めた)のは、現在から振り返った自分の音楽ファン人生の中のちょっとした後悔のひとつ。レコード会社単位の「幻の名盤解放歌集」と題されたオムニバスCDのシリーズだったあれは、今でも懐かしく思い出す、CDが飛躍的に普及した時代の忘れられない好企画。

幻の名盤解放箱

幻の名盤解放箱

  • アーティスト: オムニバス,石黒高二,グレート宇野,小宮あけみ,内田高子,時アリサ,イレーヌ和田,佐久間浩二,江波健太郎,ニッキー,小山恵子
  • 出版社/メーカー: P-VINE
  • 発売日: 2005/02/18
  • メディア: CD
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

  かといって、今やプレミアがついてしまった箱モノに手を出したり、中古盤を探しまくるって種類の思い入れではないしな。(笑)安価で復刻流行りの昨今。【幻の名盤解放同盟】の「幻の名盤解放歌集」シリーズもそうされないものか。