読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

今夜ふと思い出したこと

雑記 / 随想 回想 女性アイドル

  ITuneのマイミュージックに、現在も手持ちのアルバムやシングルからの録音した音源がたくさん入っているPerfume。起動して彼女達の楽曲のリストを眺めるたびに「ホントにPerfumeって聴かなくなっちゃったなあ」と。今夜もそうだったんだけど、同時にひとつ思い出したことがあった。

 あれは2014年8月の【Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」】の広島公演参戦当日の出発間際のこと。あの日は出発前までずっと今にも雨が降り出しそうな空模様*1で、私は「行きはどうやら大丈夫そうだけど、帰りには雨に降られちゃうのかな?」なんて心配しながらコンサートに出かける準備をしていた。

 そんな私の傍らには先ほど宅配便で届いたばかりの小型の段ボール箱にAmazonから届いたメール便。いずれも中身はAmazonで購入したCD。ずっと探していてようやくお手ごろ価格で見つけたとある英国産ロックバンドの中古紙ジャケCD、(当時)最近数年ぶりに関心が蘇った日本のあるベテランアーティストの2枚組ベスト、あと1枚は好きなジャズ・ミュージシャンのリーダー作で未だ聴いたことがなかったアルバム。

 ほんの一瞬だけど、「今にも雨が降りそうだし、出かけるのは億劫だなぁ。コンサート参戦は止めにして、今日はこれ等CDを聴いていようかな?」なんて気持ちが頭を過ぎった。一瞬とはいえこれには自分でも驚いたね。確かにこの日に届いたのは早く聴きたくてウズウズしながら我が家に届くのを待っていたCDだったけど、これから好きなPerfumeのコンサートに出かけようって時に、「行くのが億劫」なんて気持ちが頭を過ぎるなんて、ワタシ的にはあり得ないことだったから。

 2007年より上がり下がりはあったけれど保ち続けていたPerfumeへの熱が冷め初めていることを自覚した最初の瞬間がこれだったのかもしれない。

 

 

*1:その後、私が広島市内に着いた頃に本格的に降り出した