読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ジャズはまずこの人から

ブラックミュージック

 数日前にTwitterの我がタイムラインに登場した、上のツイートを見て思ったこと。

 マイルス・デイヴィスに感謝したいのは、1950年代から60年代の前半あたりまでの間に、一生楽しめる優れたモダン・ジャズのアルバムを多数作ってくれたことだな。数年ジャズから離れたのちに再びジャズに触れたくなった時にまず手にするCDは、マイルスのそのあたりの時代の作品だ。

 マイルスの素晴らしいプレイは勿論のこと、旬のプレイヤーや後に大家となったプレイヤーの若手時代*1の溌剌としたプレイもついてくるから、非常にお得でもあるのだよ、マイルスの作品は。

 

 

*1:マイルスのバンドに加入して大きく頭角を現した若手プレイヤーは多い