空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

デストラクションの最新作の話

 最近TLで告知される洋ヘヴィーメタル関係の記事はほぼ目を通すようになってる。現時点でのそのバンドへの関心云々は別として、興味深く読ませてもらっている。十代の頃(BURRN!誌創刊以前)、音楽雑誌に載るヘヴィーメタル関連記事をどんな些細なものでも拾って読み漁っていたあの感覚が心に蘇ってきてる。

 そんな中で、昨日、やや興奮気味に読んだのがこのツイートから辿りついた記事。

wardrecords.com

 現在、私の関心事の中心に近いところに居るジャーマンスラッシュ・メタル三羽烏(ソドム、クリエーター(クリーター?)、デストラクション)の一羽であるデストラクションの最新アルバムの発売日が近づいていることを知らせるツイートと記事。

 スラッシュメタルを追うようになったのはごくごく最近のこと。このデストラクションの『アンダー・アタック』と題された最新アルバムは、単なるデストラクションの新作というだけでなく、こうなってしまった私が初めて手にすることとなるスラッシュメタル・バンドの最新作という、ある意味ずっと忘れられないであろう記念の作品になることほぼ必至なのである。