読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

「マッサン」第17週 感想ツイート集

 連続テレビ小説「マッサン」(NHK総合)第17週目の感想ツイート集です。今週の主人公はマッサン&エリーの一人娘のエマ。受け入れろってのが酷なほどに大きな事実に直面することとなってしまった彼女の心の動きと、親であるマッサン&エリー、亀山家を囲む北海道は余市の人達それぞれのエマに向けるあたたかい視線を丁寧に描いた一週間でした。

 その一方で、自社製ウイスキーの製造に取り組むためには、現在製造中のりんごジュース(りんご汁)をなんとしても売って利益を上げなければならないというビジネス上の問題に、これまた初めて(社長として)真正面から対峙することとなったマッサンの奮闘も、エマ問題に霞んでしまわないようしっかりと描かれていましたね。

 

 タケシら同級生の男の子のからかいがきっかけとなって、生まれて初めて自分の生い立ちについて疑問を持ったエマ。同時に頭がこんがらがるほどに考え事をしたってのも初めてのことだったのでしょう。そんなエマを見ていて出生の秘密を打ち明けるべきかどうか悩むマッサン&エリー。

 やがて、決心を固めたマッサン&エリーは、エマに彼女が養女であること、本当の両親は流行り病でエマが生まれて間もない頃に亡くなってしまっていること、自分たちはエマを本当の娘としてずーっと愛していることを伝えます。

 両親の気持ちを受け止めたと思われたエマでしたが、それは小学3年生のエマの心の許容量を大きく超えた事実でした。エマは耐え切れず高熱を出して倒れてしまいます...

 

【第17週】1月26日~31日「負うた子に教えられる」あらすじ(公式サイト)