空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

idol

 近々広島市内で開催されるあるオムニバスなアイドル系ライブ・イベント。大半が知らないグループだけども、2年位前までの私ならお目当てのグループが一組でも出演していれば参戦していたところ。ひょっとしたら、未知のアイドルの中にも自分のツボにハマるグループが居て、そのグループとの運命的な出会いもあるかもしれないですしね。

 だけども、開催の報を受けて以来今日まで、全くイベントそのものには心惹かれません。出演グループのうち最近ちょっと気になっている"あるグループ"が、ライブ・イベント終了後に地元の某CDショップにてCD予約イベントを行うということを聞いているので、そちらにのみ顔を出せばいいかなと。情報が揃ってから、ほぼそんな風な考えに落ち着いています。

 かつて、自分なりの視野とペースで、「アイドル」というジャンルやシーンの動向ってやつを見つめていた時期*1が2年くらい続いていたけれど、もはやあれは過去の思い出。それどころか一時期の気の迷いに近いものだったのではないかとさえ、最近は思えてきたりもしています。元々アイドルおたくでも、D.D("誰でも" "大好き")な気質でもないしね。振り返ってみれば、気になってその動向を必死になり過ぎない程度に追っているアイドルが1~3組くらい居る時期が、人生の内に何度かあったってタイプ。あの2年間がある意味異常事態だっただけでしょう、やっぱり。

 推しの佐藤すみれさんの居るSKE48、最近ニュー・アルバムがリリースされて関心が復活しつつある、愛媛のひめキュンフルーツ缶、アイドルのカテゴリに入れて見つめてはいないけれども、8年近くファンをやっているPerfume、そして前述の今ちょっと気になっている"あるグループ"(CD予約イベント参戦が叶ったらここで名前を公表しますw)...自分の中の「趣味カテゴリ」に、このくらいの"関心あるアイドル"、"気になるアイドル"が入っている状態で今は充分...かな。

 

 

 

*1:2010年~12年頃がそうでした