空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

新年おめでとうございます

 私の住む地域では数センチ積もるくらいの雪の元旦でございました。近年じゃ珍しいかな。今はもう雪はとっくに止み、空も晴れていますが...

 検索でたどり着く方が大半で、定期的に読んでくださっている方は少ないと思われますが、発信していると言う意識が希薄な典型的自己満ブログ「浮遊人空中散歩」を本年度もよろしくお願いいたします。

 

 Twitterでも呟きましたが、年が変わって最初に愛用のミニコンポに入れたCDは、マーヴィン・ゲイ&タミー・テレルのデュエット・アルバム『ユナイテッド』。続いてはマーサ&ザ・ヴァンデラスの『ヒート・ウェイヴ』でした。どちらもモータウン産のR&Bですな。

 前者は「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」、後者は「ヒート・ウェイブ」と、どちらのアルバムも、心が弾む3分間の素敵な魔法にかけてくれるポップ・ナンバーからスタートします。初めて聴く者にも、否応なしにこの作品にこのアーティストに期待を抱いてしまうような...

 なんていうか、縁起を担ぐ意味でも、そういう一曲目(レコード時代ならA面一曲目!)からスタートするアルバムを新年最初に聴きたかったんですよね。なぜか今年はそういう心持ちでした。


Ain't No Mountain High Enough (extra HQ ...


Martha and The Vandellas - Heat wave HQ.flv ...

 

ユナイテッド

ユナイテッド

 

 

ヒート・ウェイヴ

ヒート・ウェイヴ

  • アーティスト: マーサ&ザ・ヴァンデラス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2013/10/16
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る