空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

久々の夜勤の後は

 残業があるから、朝の8:30に仕事終了。その後ファミリーマートに立ち寄って買い物を済ませてから帰宅。朝風呂のあとご飯を食べて、それから昨日は台風関連のNEWSのために放送中止になった分と、本日の放送分との2話分の連続テレビ小説「マッサン」(NHK総合)を録画で視聴。そのあと例によってTwitterにいくつかの感想ツイートをしてから、11:00前後くらいに就寝。で、目が覚めたのは15:30。

 約2年半ぶりくらいの夜勤(しかも本格的に朝までの夜勤)が明けた後の、最初の朝は以上のような感じでした。うん!こんなスケジュールで夜勤明け後は過ごしていくことにしましょう。

 

 「マッサン」は内容もいいけど、いかにも連続ドラマ然としているところが高ポイントですね。一話のなかに無理やりに起承転結を盛り込もうとしていないのがいい。ただ明日に続きが観たくなるような作りこみ方がされていると思っています。

 

 ところで、昨日TwitteryやGoogle+で、左目にものもらい(彼女の言い方では"めばちこ")が出来て医者に行ったと報告していたSKE48佐藤すみれちゃん、本日はまだその後の経過報告っぽい発信はないようだけど、少しは回復したかな。目が疲れないようネットは控えてるのかな?少しでも早い全快を祈りたいところであります。

 

 

 夜勤の週だからこそ、心に潤いが必要ということで、起きてから出勤準備に入る時間までに間に好きな音楽にじっくり耳を傾ける時間(ここは好きななにがしかの映像を観るでもいい)を設けようと思います。

 今聴いているのはベティ・ライトの『アイ・ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ラヴ・ミー』。

アイ・ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ラヴ・ミー

アイ・ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ラヴ・ミー

 

  ここ数年1000円という廉価で再発されているアトランティックやモータウン、チェスなどのR&B/ソウル名盤群。これを機にしっかりこのジャンルを楽しみながら勉強しようとそれなりに買い集めたけれど、例によって聴きこむ方が追いつかなくなってしまって...で、そのうちに他に関心事が出来てしまってという悪循環。

 十代にしてシーンに登場し数々のヒットを持つこのベティ・ライトの代表作とされるアルバム。ジャケットが格好いいよね。ブルージーさの中に可憐さも見え隠れする歌声や、ギターのカッティングの気持ちよさが際立つ楽曲が多いなど、私がこのアルバムを好きである要素ははっきりしているのだけれど、より彼女について知りたいとかマイアミ・ソウルとはなんぞやとか、そういう方向への興味はまだ湧くには至っていないというところ。廉価再発のお陰で、私の中で似たような位置にいるシンガーは増えたよね、ホントに。