空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

お題に沿って

今週のお題「秋の気配」

 今週の初め、両親の出身地である島根県の親戚から無花果が送られてきました。ここ数年毎年送ってくださるような... この親戚の住んでいる地域は美味しい無花果が採れる所なんだそうです。食べながら、そういえばこの無花果こそ、私(私の家族)にとっては、秋以外の季節にはまず口にすることがない唯一の食べ物だなと、ふと思いました。

 

 早い時は5月のGW過ぎくらいからかな?とにかく身体が「暑さ」を感じるような季節になると、毎夜、灯りに釣られてやってくる小さな虫を捕食するために我が家の窓ガラスにへばり付くヤモリが全く姿を見せなくなると、あぁ、秋も深まり始めたな...と感じます。ちなみにまだ1、2匹見かけます。

 

 少しずつ夜が長くなってきますよね。5時過ぎればすっかり外が明るくなってたのはもう1ヶ月前までの話。早く起きすぎた朝は、人の声に耳を傾けながら過ごすのが好きですね。歌ではなく話し声がいい。音量を絞ったラジオ番組(NHKラジオ深夜便がいい)もいいし、昨年末から今年の春先くらいまで私の中でブームだった"ラジカセで落語"もいい。今年はそれにYou Tubeに大量にアップしてある【坂崎幸之助吉田拓郎オールナイトニッポンGOLD】のアーカイヴ音源も加わるかもな。この夏の私の中での一大ブームでした。(笑)パソコンの電源を落とさない秋の夜になるかも。