空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

月曜の夜はKenrocks Nite Ver.2

 月曜深夜のお楽しみはradikoでラジオ。InterFM「Kenrocks Nite Ver.2」。DJは大貫憲章さん&Katchin'さん。で、今週のゲストは元チェッカーズのリーダーとして知られるミュージシャンの武内亨氏。

 面白かったですね。亨氏のレコードマニアぶりや、いつでも「音楽」そのものを愛する姿勢は好感度大であったとともに、音楽好きはこうであらねばなぁと思わせられるところもたくさんありました。

 なんていうかな、自分で勝手に作った壁に囚われて見逃してしまいがちな「音楽」そのものの楽しさやカッコ良さ、「音楽」そのものの面白さよりも、みてくれやらロックなりなんなりの特定の好みのジャンルや傾向に含まれるサウンドに浸る安心感の方を選択してしまってることのつまらなさに、時折なんらかのきっかけて気付いてハッとしてしまうことがあるけれど、今週の「Kenrocks Nite Ver.2」での武内亨氏のお話とオンエアされた楽曲は正にそれでありました。ワタクシ的には久々に味わうそんな感覚でありました。

 願わくば昨夜受けたこの刺激が一夜限りのもので終わりませんように。

5月26日のプレイリスト(番組公式サイトより)

00:03 "誰もいないWEEKEND" チェッカーズ
00:13 "DER LIEBESTRAUM ALS TWIST" CHARLY COTTON
00:15 "ロカビリー剣法" 美空ひばり
00:26 "AH SO!" 朱里エイコ
00:37 "朝焼けの街" A-BRA:Z
00:40 "WADE IN THE WATER" RAMSEY LEWIS TRIO
00:47 "MIXED-UP, SHOOK-UP, GIRL" PATTY & THE EMBLEMS
00:49 "LONELY LOVE" BETTYE SWANN
00:55 "WATERFALL" JIMMY CLIFF


Eiko Shuri - Ah So.wmv - YouTube

 ↑あんまりカッコイイんでYou Tubeで探しちゃいました♪