空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

いろいろあるさ

 夕方近く、外出時に立ち寄ったファミリーマートで出会ったのは、昔、ハロヲタをやっていた頃の知り合いだった青年。久々の再会を喜び合い(?)、懐かしさの余り30分近くファミマの喫煙所の辺りで話し込んでしまいました。当時彼は学生でわが町に住んでいたので、ハロプロ現場に向かう駅や高速バス乗り場で何度か顔を合わすうちに、いつしか軽くヲタ話をする程度の間柄になったのでした。

 いつしかさっぱり顔を見なくなったのは、卒業→就職で我が地元を離れたからなのでしょう。会ったのは7年近くぶりくらいじゃないかな?向こうから声をかけてきたけど、せいぜい袖すり合う程度の間柄だったのによくこのオッサンヲタを憶えててくれたものです。(笑)学生時代の友人に会うために、GWを利用して我が地元に久々にやってきたんだとか。ハロヲタ活動の方は、興味が薄れてきたのと就職後どうにも仕事との折り合いがつかなくなったことが重なって自然と卒業したそうです。やめてからもう5年になるかな~と言っていました。

 彼といえば、ハロヲタ時代にはてなブログの前身の「はてなダイアリー」でヲタブログをやっていて私も読者の一人だったんですけど、2008年の9月の初めに事実上最後の更新をしたまま、ブログはずっと放置されてるんですよね。今でも。そのことを聞いてみると、パスワードを忘れたので閉鎖も削除も出来ずそのまんまなんだとか。(笑)「ま、もうどうでもいいっすよw」って言ってました。

 ちょうど更新が極端に不定期になり、現場等で顔を合わすことがなくなってた時期だったので、学生だしきっと私生活で忙しいんだろうなと私は勝手に思っていたけど、あの年あたりから徐々にハロプロへの興味が薄れてき始めていたみたいです。ヲタ仲間との付き合いは楽しいのでハロヲタ活動そのものはやめる気にはなかなかなれず、当時は葛藤もあったんだとか。ユーモアと妄想にシモネタをスパイスにふりかけた文章は影を潜め、℃-uteのライブDVDやMV&そのメイキング映像のキャプチャー画像をいっぱい貼り付けた少々ヤケクソ気味の記事が彼のヲタブログの末期には目立ってたのでどうしたのかと思ってたけど、今日話を聞いて、6年越しくらいに納得できました。(笑)

 それまで楽しそうに更新していたのに、ある日突然ブログの更新が止まってしまうという例はハロヲタ時代に見ていたブログだけでなく、その後関心を移したPerfumeAKB48SKE48のファン/ヲタ界隈のブログでもたくさん見受けられましたが、当たり前のことだけど、それぞれのブログ主さんに事情や葛藤や思うところがあってのことなのだろうな...ってことに、ふと思いを馳せてしまった本日の夕方でありました。