空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ちょっと気になることふたつ

 30年ちょっとの音楽リスナー生活の中で何度か起こったブルースのマイ・ブーム。にもかかわらず、なぜか一度もその音盤を手にしたことがなかったスリーピー・ジョン・エステス。伝説とされている1974年の来日公演のライブ盤CDがリリースされているとか。これまで縁のなかった彼のブルースに初めて触れてみるに絶好の機会到来だけど...手を出してみるかどうかは現在のところ未定。気になるから即、盤に手を出すってのは、もう卒業してるからね。ただ、リリースされているという事実はしっかり頭に入れておこう。そして、タワーレコード広島に出向いたときにはチェックだけはしてみよう。

 

 話はちょっと変わって...

 本日、サム・クック関連でちょっとYou Tubeを検索している最中に見つけて気に入り、Twitterへツイートしてしまった動画。コンゴスなるレゲエ・コーラス・グループがカヴァーしたサム・クックの代表曲のひとつ「Chain Gang」のミュージック・ビデオ。

 コンゴスの名前は知っていたけれど、ホントそれだけで、歌もメンバーの佇まいも全く知らなかったのだけど、このMVで、メンバー達の風貌込みでちょっと彼らに興味が出てきちゃった...かな。

 ちなみに、サム・クックの「Chain Gang」は↓コチラ↓


Sam Cooke Chain Gang lyrics - YouTube