空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

そういえば先週こんなNEWSがありましたね

 大島チームK 公演演目変更のお知らせ(AKB48公式ブログ 2月13日の記事)

 大島チームKは2014年2月20日より、K4th「最終ベルが鳴る」公演を行います...

  大島優子さんがAKB48のメンバーとしての最後を飾るセットリストが【K4th「最終ベルが鳴る】だというのも、チームKが再びこのセットリストをやるというのも、個人的に非常に感慨深い話でした。

 今から5年前、AKB48に興味を持ち始めてオンデマンドで劇場公演の配信を観るようになった私が、最初に惹かれ夢中になったのが、当時のチームKとそのころのセットリストであった【K4th「最終ベルが鳴る」公演】だったのです。

【出演メンバー】

秋元才加梅田彩佳大島優子大堀恵奥真奈美小野恵令奈河西智美倉持明日香小林香菜佐藤夏希成瀬理沙野呂佳代・早野薫・増田有華松原夏海宮澤佐江

 

【セットリスト】

 overture

 マンモス

 最終ベルが鳴る

 ボーイフレンドの作り方

 偉い人になりたくない

 リターンマッチ(歌:成瀬・秋元・野呂・梅田)

 初恋泥棒(歌:奥・小野・早野)

 ごめんね ジュエル(歌:増田・倉持・大島・宮澤)

 おしべとめしべと夜の蝶々(歌:河西・大堀)

 16人姉妹の歌(歌:小林・佐藤・松原)

 Stand up

 Coolgirl

 回遊魚のキャパシティ

 会いに行こう

〔アンコール〕

 シャムネコ

 メロスの道

  支え

 全員が揃うことは少なかった*1けれど、上記↑メンバーによる【チームK4th「最終ベルが鳴る」】公演、当時のチームKメンバーも楽曲も本当に好きでした。

 あの顔ぶれによって作られる時間は、オンデマンド視聴ながらも他のチームでは味わえない楽しさがあったし、キャラの立ったメンバー揃いの上、そのメンバー達が互いに個性をぶつけあいながらも抜群のチームワークで魅せてくれるものだから、「○○ちゃんが出てないから、今日はオンデマンド観なくてもいいか」ってな気持ちには一度もならなかった唯一のチームでしたね。ホントにいいチームだったと今でも思っています。勝手に「個性派火の玉集団」って呼んでたっけ。(笑)

 現在私は、推しの佐藤すみれちゃんのいる横山チームAを応援している格好になっていますが、横山チームAを当時のチームKと同じような思いで見つめているかといえば、そうではないですからね。佐藤すみれちゃんが居るから観ているという動機の方がずっと大きいですし。

 さて、今の大島チームKには、その当時のチームKメンバーのうちの、キャプテンの優子さん、倉持明日香さん、小林香菜さんの3人しかいません。そして、私個人も、当時と同じ気持ちでAKB48チームKを見つめてはいないです。だからモニター越しに目に映るものは間違いなく当時とは違うでしょう。だけど、気持ちを熱くさせてくれるこのセットリストの楽曲の魅力は不滅だと思ってますし、もう一度あの楽曲群にモニター越しに出会えることに喜びを感じています。2月20日の初日のオンデマンド配信が楽しみです。

 

 

*1:特に、大島優子さん