空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

「あまちゃん」ファンですが...

 NHK朝ドラ「あまちゃん」の、ある意味最終週のクライマックスともいえる、鈴鹿ひろ美リサイタルシーンでの「潮騒のメモリー」本人歌唱ver初披露の感動が今日のすべてでしたわ。(笑)

 舞台が故郷編から東京編に移った時からずっと、「あまちゃん」というドラマの核たる部分でもあった20数年来の秘密事項「鈴鹿ひろ美の歌はすべて影武者の天野春子によるものだった件」が奇跡に近いほど最良の形で完全決着。天野春子(夫の黒川正宗も?)、太巻太一、鈴鹿ひろ美のその後の人生に少なからず影響を及ぼしていた沈殿物のようなわだかまりが、ほろ苦い青春時代の思い出あたりにまで昇華されたこの回は、ドラマを見続けた者にとって実に感慨深い瞬間で、涙を禁じえないものがありましたね。

 全然関係ないのに引用して申し訳ないけど... コレに比べたら、昨日は地方ならではの発売日の遅れで手にすることが出来なかった、AKB48における我が一推しメン、佐藤すみれちゃんのグラビアが載っている週刊プレイボーイをようやく手に出来た嬉しさなど、全く及びもつかなかったですね。っていうか、こちらは正直期待はずれな感は否めず。これよりも、昨日の朝にすーちゃんがTwitterにアップした、この時に撮影されたものの使われなかった1枚の写真のインパクトの方がずっと強かったです。(笑)