空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

収納のお話

 先月の20日に、長年愛用しているフラッシュ・ディスク・ランチのCDソフトケースを、久々に入荷していたタワーレコード広島にて購入したという話を書きましたけど、本日、プラケースのまま溜まっていたCDをCDソフトケースに入れ替える作業を、ようやく完了しました。

 改めて数えたら実に38枚ありました。作業に取り掛かるには、ちょっとした決心が要る枚数ですよね。(笑)部屋にはCDの収納ラックがありますが、CDソフトケースへの入れ替えがなされていないプラケースのままのCDはここへは入れないことになっているので、もう私の部屋のベッド周辺は、4ヶ月以上にわたって、その38枚のCD入りプラケースが何組かに分かれて平積みになっている状態でした。作業を終えた今、心底ホッとしています。(笑)

 ご覧ください。↓これがCDソフトケースに入れ替え後の我が38枚のCDです。

 f:id:soranaka004:20130908193659j:plain

  ジャンルはそんなに幅広くもなく。1960年代から70年代半ば頃にかけて発表されたロック、ポップス、R&B、ソウルのCD群。

 で、↓これがCD入れ替え後に空になったプラケース群です。

 f:id:soranaka004:20130908213214j:plain

 箱か大きな袋にでも入れて、次はいつだったかの資源ゴミの日まで部屋の隅っこに置いておくことになるでしょう。(笑)