空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

実ははじめて...な話

 昨夜の事です。いつもの如く、TwitterGoogle+の動きを気にしながらネットサーフィンしたり、ブログの下書きなどをやっている最中に、突然、パソコンのキーボードのスペースキーとHとGのキーの入力が出来なくなりました。

 原因を究明するためにネット検索をしている最中、今度はF、J、Nのキーが立て続けに入力不能になりました。やがてBのキーもなんだか怪しくなり、そのうちにバックスペースキーもなにやら変に...最早まともに文章は打てません。

 挙句は、どのキーを押してもマトモな入力は出来なくなり、ひとつのキーを押せばアルファベット(or 数字)+なにがしかの記号がひとつふたつ一緒にくっついて出てくるという事態にまでなってしまいました。

 故障ですな。主原因はわかっています。暑かったこの夏、何かと冷たい飲み物やお酒を部屋に持ち込むことも多く、何かのはずみでそれらがキーボードの上に飛び散ったり、コップや缶の水滴がキーボードの上に落ちたりということが何度かありました。勿論、即効で拭き取り、エアダスターで水気を飛ばしたりもしましたが、こちらが思う以上にキーボード内部にダメージを与えていたのでしょう。あとは、ここ数年はキーボードカヴァーを使ってなくて、常にむき出しの状態でしたので、キーの隙間から侵入したゴミやホコリの影響もあるのかもしれません。こちらも定期的にエアダスターで吹き飛ばしてはいたのですが...

 パソコンを使うようになって10数年。はじめての「キーボードの故障」でした。

 で、本日、雨の中を地元の家電量販店へ出かけ、680円という超激安で、シンプルで使いやすそうで、尚且つ排水機能付きというキーボードを買ってまいりました。ELECOMの製品です。

 ついでに、やはり必須であろうと実感することとなった、キーボードカヴァーも買ってまいりました。正直、これでキーボードを包み込むと、タイピングの際にかなりの違和感を感じるのですが、やはりキーボード内部への異物混入を防ぐため、背に腹は変えられぬと判断しました。このキーボードカヴァーが1230円。ちなみにこれもELECOM製。サプライ品のそのまたサプライ品であるキーボードカヴァーが、キーボード本体の倍近い値段なのですね。(笑)

 ま、ともあれ、2000円足らずの出費で、私の快適なPC生活が戻ってきたわけです。キー打ってちゃんと打った通りの文字が出ることのありがたさよ。(笑)めでたしめでたしですわ。

 

f:id:soranaka004:20130824190357j:plain