空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

キンクスが戻ってきた...か?


The Kinks - Victoria - YouTube

 元々、詳しくもなければ、そこまで入れ込んでいた時期もなかったんだけど、昔からそこそこ好きで、音盤を所持していた時期もあったし、現在も、ふと思い出して、You Tubeで好きな曲、代表曲を聴いたり、ライブ映像を観たりしているザ・キンクス

 十年ぶりくらいにはなろうか?久々に音盤を所持して聴きこみたい気分が頭をもたげてきたので、Amazonにて2枚ほどCDを新品で購入しました。1968年発表の『アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡+10』に1972年発表の『この世はすべてショービジネス+2』です。キンクスの場合、かなり歌詞も重要だから、対訳がついている国内盤の方をね!昨日、無事に我が家に到着。

 この2枚は、過去に2、3回は買いなおしたことがあるくらい、キンクスのアルバム(勿論、全部聴いたワケじゃ全然ないけどw)の中では特に好き。キンクスのCDを買いなおすとなったら、まずこの2枚からってのは、前から漠然と思っていたことなのです。

アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡+10

アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡+10

この世はすべてショービジネス+2

この世はすべてショービジネス+2