空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ROCK

ようやく出会えました

ごく最近、縁が巡ってきてブライアン・イーノのアンビエント作品に触れるようになった。 これが環境音楽ってやつか。汚部屋に近い状態にある我が部屋の空気にすら溶け込んでしまう音楽なんだな、これが。主に読書時に部屋に流してる。 ちなみに、現在、手元…

これはタイムリー!

amass.jp 1992年作の『Bone Machine』と、2011年作の『Bad as Me』。取っ掛かりとしてこの2枚をチョイスしたのは果たして正しかったのかどうか判らないが、とにかく2018年の今年、私はこの2枚のアルバムを中古CDで購入したことによって、ようやくトム・ウェ…

注目!

遠藤賢司、あがた森魚、伊藤銀次、ジャックス、外道、吉田美奈子、ヤプーズ、EARTHSHAKER、パール兄弟ほか。ユニバーサル ミュージック ジャパンから<入手困難盤復活!! 再評価されるニッポンの名作1000>が発売決定。1,000円で限定発売 https://t.co/3jagDu…

2日前に久々に思い出した曲

ラジオからだったと思うが、機会あって耳にすることとなったこの曲に一聴で心を打ち抜かれたのが、私とローラ・ニーロとの出会い。そこから、この"Lu"が収録されているアルバム『イーライと13番目の懺悔』を手にするまでそんなに時間はかからなかったな。た…

昨日のちょっとした出来事のひとつ

The Dead South - In Hell I'll Be In Good Company [Official Music Video] The Dead Southというカントリーやブルーグラス、フォークミュージックを基調とした音楽をやっているカナダの4人組も、"In Hell I'll Be In Good Company"という曲も、実は1週間前…

Amazing!

1970年代の終わりごろから80年代の幕開けの頃の短期間の話だけど、英国ロック界の超個性派イアン・デューリーとウィルコ・ジョンソンが手を組んでいた...っていうか、イアン・デューリー&ザ・ブロックヘッズにウィルコ・ジョンソンが加入していた時代の、「…

“ザ・ベアー”の命日に...

【#今日は何の日】1981年4月5日は、キャンド・ヒートのヴォーカリスト、ボブ・“ザ・ベアー”・ハイトが亡くなった日。享年38歳の若さでした。そんな彼らの名作『Boogie With Canned Heat』についてhttps://t.co/qE8lHHU0GB— uDiscoverJP:音楽サイト (@uDiscov…

本日到着~スティル&コリンズのその後~

どうしたものなのか、最近、昨年の6月25日に書いた「スティルス&コリンズ」という記事にある程度の数のアクセスがあるようだ。このブログのサイドバーにある「最近の注目記事」に、本日も「スティルス&コリンズ」がランキングされている。 このことによっ…

遠い記憶の中の1枚が...

ototoy.jp 名曲「くたびれて」を生んだ1971年3月に収録された最初期のスタジオ録音で、1991年に初めてリリースされ、2005年限定盤『村八分BOX limited edition』 にリマスタリング収録、2007年に単体でリイシューされて以来11年ぶりのCDリイシ…

今、ライヴを体験してみたいバンド

フルアルバムは売れないみたいな記事見たけど、やっぱりバンドのアルバムってのは、10曲以上入ってるフルアルバムで、ジャケもこだわってるアルバムがイッチバンかっこよくって、それ持ってツアー回るのが何よりもグレート新メンバー入ってバタバタだったけ…

#中学生の自分に教えたいこと選手権 なるタグに反応してみた

#中学生の自分に教えたいこと選手権RAINBOWのアルバムを買うのはいいけど、レコード店の同じ棚のすぐ近くにあるRAMONESのアルバムも良いぞ!むしろそちらの方がお前にとって一生モノになるぞ!— そらなか逍遥 (@aerialwalk004) 2018年3月26日 レインボー (バ…

今日はコゾフの命日

【命日】ポール・コゾフ(1950-1976)フリー— つぶ訳@segawax (@segawax) 2018年3月19日 3月19日「ROCK 今日は何の日?」1976年、エリック・クラプトンが「彼のようには弾けない」とぼやいた、ブルースロック バンド、フリーのギタリストだったポール・コゾ…

数年ぶりに購入記録っぽい記事を…

パリ、テキサス アーティスト: サントラ,ハリー・ディーン・スタントン,ナスターシャ・キンスキー 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン 発売日: 1997/11/25 メディア: CD クリック: 11回 この商品を含むブログ (18件) を見る 最近では国内盤再発C…

もう3年か...

Andy Fraser died three years ago today, 16th March 2015, in Temecula, California, US, aged 62.Musician, songwriter & singer.Bass player and founding member of Free in 1968, when he was 15 years old. pic.twitter.com/67XagSxqZ3— Music Histor…

明日のために...

【タイム⏰と地図】ハルバン'18のタイムはチェックしましたか☺️??エリアMAPも参考にどうぞ‼️チケットは大好評発売中お買い逃しないよう☑https://t.co/MBpj87tPL9 pic.twitter.com/MgSHCDICs6— ハルバン'18 (@haruban_fes) 2018年3月7日 【ハルバン特典会情…

来年で結成30周年だってさ!

ロリータ18号-kinder PUNK market-Trailer https://t.co/ei79Bu3VtX @YouTubeより— ロリータ18号 (@Lolita_No18) 2018年3月7日 2018.4.4 AA recordsよりロリータ18号新作リリース!!! 『kinder PUNK market』(CD+DVD) AA RECORDS AA-036¥2800 (+tax) その…

1枚の写真を見て...

Patti Smith & William Burroughs pic.twitter.com/1f4NbhlDhG— History Lovers Club (@historylvrsclub) 2018年2月28日 昨夜、Twitterのタイムラインに流れてきた、パティ・スミスと詩人/創作家としての彼女に大いなる影響とインスピレーションを与えた芸術…

日本盤発売決定も嬉しい

ザ・フーが1968年4月に米ニューヨークのフィルモア・イーストで行ったコンサートの模様を収めたライヴ・アルバム『Live at the Fillmore East 1968』。日本発売決定。50周年を記念したオフィシャル・リリース作品 https://t.co/GbSeLjqYw1— amass (@amass_jp…

映像作品として所持したいと思った。

1980年9月だから、ジョンが亡くなる前に行われたコンサートなんだね。大観衆の絵が美しいです♪ ⇒Elton John - Imagine (Central Park 1980) https://t.co/cLtiq0ijMK— 宙中(そらなか)逍遥 (@aerialwalk004) 2018年2月20日 like it ⇒ ⇒ Elton John - Tiny D…

そんな今日この頃

1990年代にリリースされたロック(主に洋楽)のアルバムの国内盤を中古で買い、ライナーノーツを読みながら、そのバンドと彼らが生み出す音楽を当時取り巻いていた本国の状況や日本におけるそのバンドの立ち位置などを知り、追体験しているような気分に浸る…

また一つ巡ってきたよ…

amass.jp 今月初めに最新アルバムがリリースされたばかりの英国産ベテラン・へヴィーメタル・バンド、サクソン(Saxon)の初期スタジオ・アルバム三作が、CDとアナログレコードでリイシューされるようだ。 ●Saxon (1979)●Wheels of Steel (1980)●Strong Arm …

発売日が近づいてる。忘れないように…

【予約】2/26発売:UFO featuring Michael Schenkerブリティッシュ・ハードロックの名門バンドUFOの50年史と全作品を徹底解説!!https://t.co/M9PT5w5LrN pic.twitter.com/kGYvbBuRgB— ディスクユニオンハードロックヘヴィメタル (@diskunionMETAL) 2018年2月…

私の好きな"SHAKE!"

これ、若き日のロッド・スチュワートの写真のスライドショーがとても良いね。 音盤では所持していないのだけど、こうして時々You Tubeで、ロッド・スチュワートver.の"SHAKE!(サム・クック のR&Bナンバー)"を聴くたびに、スモール・フェイセスver.の同曲…

今年は「いろいろと巡ってくる」年か?

ストラングラーズの初期アルバム7タイトルがボーナストラックを追加して再発。1st『Rattus Norvegicus』から81年『La Folie』までのスタジオ盤6作+ライヴ盤『Live (X Cert)』 https://t.co/f05Jqtyv1L— amass (@amass_jp) 2018年2月11日 遠い昔に初期作品の…

憶えておきたいことが多すぎて...

「ブルース・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ」14タイトルが一挙リリース https://t.co/EmxrcgMofS #芽瑠璃堂 — 芽瑠璃堂トピック (@merurido) 2018年2月10日 ジョージ・サラグッド、ロイ・ブキャナン、キーフ・ハートレイといったいつか聴いて…

このリリースこそが…

スリル倍増⚡️⚡️⚡️ただいまキャプテンギター&ベイビーロックのマスタリング中!ピースミュージックにて!シナロケ16アルバムから鮎川誠により厳選された41曲2枚組!「ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツ VICTOR ROKKETS 40+1」3/28発売! pic.twitter.com/Pe…

嬉しいリリースのNEWSではあるのだが…

amass.jp CD1とCD2には1995年<The Dogs Of War Tour>、CD3には2004年<The Lionheart Tour>、CD4には2005年<A Night Out With The Boys: The 25th Anniversary Of The NWOBHM>、CD5には2006年<Rock Sound Festival>を収録。 英国のベテラン・ヘヴィー…

私の好きな"ハートビート"

youtu.be この ''Heartbeat''って曲、ハンブル・パイのこのver.が私にとっての初めての ''Heartbeat''だったのだけれど、これがバディ・ホリーのカヴァーで、1950年代の曲であることを知った時に驚いた記憶がある。1950年代後半から60年代前半のロックンロー…

タイトルからして既に躊躇してしまってる

amass.jp 名盤連発のマイケル・シェンカー(Michael Schenker)在籍時をフィーチュアしながら英国ハード・ロック界の名門バンド、UFOの50年史と全作品を徹底解説します。 う~ん... 1980年代前半、自信の名前を冠したグループを率いて日本で異常なまでの人気…

これぞ!な映像である

至高の3分33秒である。愛すべき英国のロックンロール・バンドFACESの1970年のライヴ映像。ロッド・スチュワートの2ndソロアルバムのタイトルトラック等を思いっきりラフに演っている。 ロッドがあの声で吠えまくり、ロニー・ウッドがスライドギターを弾き倒…