空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ROCK

こちらも買い直してしまった

トランスフォーマー+2 アーティスト: ルー・リード 出版社/メーカー: BMG JAPAN 発売日: 2003/05/28 メディア: CD クリック: 16回 この商品を含むブログ (39件) を見る soranaka004.hatenadiary.jp 『ベルリン』に次いでこちら『トランスフォーマー』も 久し…

今、注目しかけているアーティスト

Pandora アーティスト: 武田理沙 出版社/メーカー: MY BEST! RECORDS 発売日: 2018/08/08 メディア: CD この商品を含むブログを見る https://www.risatakeda.com/ 偶然Twitterのタイムラインで知ることとなり、「これは聴いてみなきゃ」の衝動に駆られこの二…

嫌いではないけど苦手な典型が彼ら

ロキシー・ミュージックもブライアン・フェリーの声もずっと苦手なままなのだけど、ブライアン・イーノにハマった以上、彼が正式メンバーとして名を連ねているロキシー・ミュージックのアルバムの初期2枚、1stの『ロキシー・ミュージック』&2ndの『フォー・…

『トランスフォーマー』よりこちらを選んだのだ

与えられた500円値引きのクーポンを使ってしまいたかったのが結構大きな理由だけど、ヤフオクでルー・リードの『ベルリン』の紙ジャケCD(2006年版)を競合無しで落札。送料がタダになって出品価格より110円安く入手出来たことになる。1070円也。 ルー・リ…

この人に夢中...って感じでもないのだけれど

1枚1枚と増えていくたびに、単にCDが増えていく以上の何かを手に入れた心持ちになるのが、ブライアン・イーノ関連の作品群である。

特別音源マニアではないってことかな

CD出現以前に録音⇒リリースされた音楽作品についての話。 今の私は、CDとはいえどオリジナルアルバムはオリジナルフォーマットで聴きたい派だから、ボーナストラックの未発表音源などは不要という考え方。ただ、ライヴアルバムの完全盤などは大歓迎。 CDの黎…

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドを聴きたい秋になりそうなツイート2つ

20年ぶりくらいに聴いたけど、歌がないのにこんなに心に沁みるなんて... 繊細って言葉が相応しい ⇒The Velvet Underground - Ride Into The Sun (Good Quality) https://t.co/TkvnpLaMQp @YouTubeさんから— そらなか004® (@aerialwalk004) 2019年9月9日 …

今夜から私は...

気まぐれに...っていうか、衝動の向くままに...っていうか、そういう部分も多分にあるけど、今夜、タンジェリン・ドリームの1976年発表のアルバムのCD『ストラトスフィア(浪漫)(紙ジャケット仕様)』をヤフオクで落札した。 なんでそういう風になったのかは最…

長年待っていたのです

これな。この曲順じゃないと燃えないんだよ。CD時代にABKCOのせいで定番になってしまったUS盤の選曲と曲順じゃダメなんだよ。 https://t.co/Wtt1c2GiRf— Andy@音楽観察者 (@andymusicwatch) 2019年9月3日 www.universal-music.co.jp 長い間入手困難だった60…

Twitterでみつけた1枚の写真

Robert Plant, Mick Hinton and Maureen Plant at a Crosby, Stills, Nash & Young Concert (1974). pic.twitter.com/Z4LvoKXz4X — Music History (@TimeinMusic) August 9, 2019 1974年にクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング(CSN&Y)のコンサートを観…

もはや微妙に関心の外って位置か...

1974 Tour Live アーティスト: Bob Dylan & the Band 出版社/メーカー: Roxvox 発売日: 2018/03/02 メディア: CD この商品を含むブログを見る 【1974年にニューヨークで行われたボブ・ディラン&ザ・バンドのライヴのラジオ放送用音源が新たにデジタル・リマ…

70~80年代のロックに関しての話です

大昔の十代の頃、漠然と思っていた英国のロックと米国のロックの個人的大きな違いは、米国のロックは仮に趣味に合わないバンドや曲であっても聴き流す形ならいくらでも聴ける。一方、英国のロック・バンドは、合わないものは一曲すら通して聴くのが苦痛。

7月27日【"ROCK'N'ROLL INVASION TOUR"広島編】参戦感想その他ツイート集

7月27日土曜日、広島市内は中区富士見町のライヴハウス「音魂(おんたま)」で開催された【ROCK'N'ROLL INVASION TOUR】に参戦してきた。 KING BROTHERS、忘れてモーテルズ、KiNGONSの3組のロックンロール・バンドが国内数か所を回り、訪れた街を拠点とする…

私はこの1枚のみであった

Get Ready アーティスト: New Order 出版社/メーカー: Reprise / Wea 発売日: 2001/08/27 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (45件) を見る ニュー・オーダー - Wikipedia ゲット・レディー - Wikipedia 2001~02年頃だったか、CD…

久しぶりに思い出したこのバンド

ペンタングル - Wikipedia 音盤でこの曲を聴きたくなったけど、どうやら手放してしまったのかCDが見当たらないので、ヤフオクで同タイトルのペンタングルのアルバム(国内盤)を落札。しかし、このクラスのバンドでも国内盤新品CDが見つからない時代なのね P…

備忘録的に...

フランク・ザッパ『Orchestral Favorites』の発売40周年記念エディションが海外で8月30日発売。3CDデラックス・エディションと、180g重量盤アナログ盤があり。3CD版はリマスター音源+未発表ライヴ音源2時間。新アートワーク採用 https://t.co/K5LV9FBgVT — …

#初めてのムーンライダーズ

もう数日前になるが、Twitterのタイムラインで見つけた「#はじめてのムーンライダーズ」というハッシュタグに反応したことがあった。 #初めてのムーンライダーズちゃんと聴いたのはかなり遅くて、アルバム『月面讃歌』。 "Sweet Bitter Candy"は、出会えて…

#サングラスの似合う人投下せよ

Twitterのタイムラインで見かけた"#サングラスの似合う人投下せよ"なるハッシュタグに反応してみた。この手のハッシュタグに反応して画像を貼り付けてツイートする場合、音楽関連のもの(要するにネットで拾ったミュージシャンの画像)が殆どになってしまう…

意義ある企画だったと思う

そのしょぼいボックスセット。薄い紙ジャケを薄い紙箱にキュッと詰めてある5枚組。22ドルなり。リマスター無し。涙。でもさ、内容はいいよー!まったく色褪せないサウンド。 pic.twitter.com/ZhdDieCYQ0 — 矢野顕子 Akiko Yano (@Yano_Akiko) 2014年7月26日 …

ロック・ミュージックにフィーチャーされるフィドルやヴァイオリンは素敵だ…というツイート集

フィドルを弾くDave Swarbrickの姿がたっぷり拝める実に幸せな映像であります。(恐らく)ドラッグ抜きで恍惚の表情で踊りまくる観客達も素敵だ ⇒Fairport Convention at Glastonbury Fayre 1971 https://t.co/b1035JRvGA @YouTubeさんから— そらなか004®…

予定♪

"You Can't Do That On Stage Anymore, Vol. 4" released #OnThisDay in 1991. The album is a two-CD set of live recordings by FZ, captured between 1969 and 1988. This is Official Release #56. What's your favorite track on this album? #Zappa#YC…

転機かもね

ここ数か月で重要な趣味である音楽関係のあれこれ..ってほどでもないか、CDやDVや書籍の三点ね。とにかくそれらの大幅に整理をした。売却、譲渡、廃棄... で、早くもその反動が出てきた気がする(笑)思い切って切り離した音楽と真反対のものとか、これまで…

#癒しの音楽PART2

Twitterのタイムラインで見つけた「#癒しの音楽PART2」なるハッシュタグに反応してみた。タグを考えた主の意向に沿ったものになったのかは判らないが、とにかくこの曲を聴けばいつでも「そこ」へ戻っていけるような安心感を感じる曲を3つほどチョイスしてみ…

『ルビコン』は買いたい...かな

tower.jp タンジェリン・ドリームが1974年から1979年の間にヴァージン・レコードで発表した音源の中から『フェードラ』『ルビコン』『リコシェ』『ストラトスフィア』に、それぞれ未発表のデモ、ライヴ音源をボーナス・ディスクとして追加したエクスパンデッ…

【所有欲は果てしなく】6月第2週目のフランク・ザッパ関連ツイート集

先週1週間も、Yahoo!オークションで落札したりYahoo!ショッピングやAmazonのマーケットプレイスで購入したフランク・ザッパ関連のCDが、続々と私の元に到着し、私のプライベートライフをザッパ色に染め上げてくれた。 少々購入のペースが早すぎるのでは?と…

ツイート集【所有欲は果てしなく】

6月に入っても...いや、月が替わろうが何があろうが、フランク・ザッパのCDの買い直しは止まらないのだ。(笑) 輸入盤なら店舗でもネット通販でも容易に新品が手に入るのだろうが、国内盤、特に10数年前にリリースされた紙ジャケット仕様のものは、中古盤を…

5月はZAPPAが私の元に戻ってきた月だった...っていうツイート集

時代が平成から令和に変わった2019年の5月。この一か月間は、私のこれからの音楽ファン人生、ロック・ファン人生の中で忘れられない月になるかもしれない。 私はこの月に、十数年ぶりにフランク・ザッパの音楽を音盤を所持して聴き直すことを決意し、猛烈な…

1968年のフー

『THE WHO LIVE AT THE FILLMORE EAST 1968』 CD二枚組でDisc2はまるごと「MY GENERATION」。聴くのにはある程度の覚悟がいる。私自身、購入してから1年は経つがDisc2を通し聴くのは本日でわずか三度目。 しかし、この「MY GENERATION」、ピート・タウンゼン…

もう1年も前のこと

#カコミエール https://p38fn.app.goo.gl/u9DC もう1年前か...。昨年は1月終盤から2月初めにかけての2週間と、本日より丁度1年前となる本日から6月前半の3週間と、計2度の本社工場での勤務があったんだな。そう!5月~6月の二度目の本社勤務の時は当初2週間…

#間奏がカッコイイ曲

Twitterのタイムラインで見かけた「#間奏がカッコイイ曲」というハッシュタグに反応してみた。 #間奏がカッコイイ曲RAINBOW ( With Graham Bonnet ) - Lost In Hollywood https://t.co/4j0MlTC4aG @YouTubeさんから— そらなか004® (@aerialwalk004) 2019…