読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

NHK連続テレビ小説

「花子とアン」第19週感想ツイート集

NHK総合の朝ドラ、連続テレビ小説「花子とアン」の感想ツイート集。今週もやっちゃいます。ドラマ放送開始第1週からずっとやり続けているから、余程のことがあって視聴不可能になってしまわない限り、このまま最終週までやってしまうつもりです。 お気に入り…

「花子とアン」 第18週感想ツイート集

NHK総合の朝のドラマ、連続テレビ小説「花子とアン」、今週(第18週分)放送分の感想ツイート集です。今週もやります。 「白蓮事件」は伝助の潔さと侠気を見せ、少なくともこのドラマの世界では一段落。と思いきや、すぐに大きな試練がドラマに襲い掛かりま…

「花子とアン」第17週感想ツイート集

さて、遅れましたが、先週放送分の「花子とアン」(NHK総合)の感想ツイート集です。 Twitterで「#蓮子とデン」タグでツイートしている人達へのサービス週だったのかと思うくらい、ほぼ一週間通して、ドラマのもうひとつの核といっても過言ではない蓮様サイ…

「花子とアン」第16週 感想ツイート集

もはや当ブログの週末恒例企画といっても過言ではない、連続テレビ小説「花子とアン」(NHK総合)の感想ツイート集です。 とにかく一言で言えば駆け足の一週間でしたね。おおまかに書けば... 週明けにはなと英治が甲府のはなの実家へ結婚の報告→翌日に挙式→…

「花子とアン」第15週 感想ツイート集

甲府から上京してきた。はなやかよの幼馴染の朝市と地主の息子・武のコンビのお陰でずいぶん賑やかだった印象の、NHK総合・連続テレビ小説「花子とアン」の第15週でした。 そのピークがクリスマスパーティでしょうか。朝市と武、村岡兄弟、はなが勤める出版…

「花子とアン」第14週・感想ツイート集

はなと、蓮様の旦那である九州は福岡の石炭王・嘉納伝助の初対面があったり、蓮様と左寄りの帝大生・宮本がお互い惹かれはじめたり、結核で療養中の村岡英治の奥さん、香澄さん(透き通るように美しい方でしたね)が初登場したり、居丈高な流行作家・宇田川…

「花子とアン」 第13週・感想ツイート集

先週放送分の連続テレビ小説「花子とアン」(NHK総合)の感想ツイート集を。 左寄り演劇大学生・宮本と蓮様が急接近。後に二人は大事件を起こすこととなりますが、内に秘めた文芸に対する情熱が共鳴しあった二人。熱いけれど危うさ脆さも観ていてひしひしと…

「花子とアン」第12週・感想ツイート集

さて、先週の連続テレビ小説「花子とアン」(NHK総合)の感想ツイート集を。 いよいよ執筆活動に本腰を入れて取り組む...のではなく、まずその夢へ向かっての第一歩として、学生時代にバイトと言う形でお世話になり、一度は就職しようとした出版社の編集長で…

「花子とアン」第11週・感想ツイート集

さて、今週も連続テレビ小説「花子とアン」(NHK総合)の感想ツイート集を。 【 #蓮子とデン 】のタグまで!朝ドラ『花子とアン』は蓮さまと伝助のサイドストーリーの方が気になる!(NEVER まとめ) ↑今週、「#花子とアン」のハッシュタグをつけて呟くTwitt…

「花子とアン」第10週・感想ツイート集

さて、今週放送分のNHK総合・連続テレビ小説「花子とアン」の感想ツイート集を。 今週は3日目の6月5日に放送された、福岡の嘉納家で展開された蓮様劇場の印象が特に強かったですね。公式サイトのあらすじにはなぜか記されていませんが、あの日の15分中11分展…

ちりとてちん外伝 まいご3兄弟

この3月まで放送されていた連続テレビ小説「ごちそうさん」(NHK総合)と並行するようにNHKオンデマンドの方でアーカイヴを視聴していた2007年度の連続テレビ小説「ちりとてちん」。そのスピンオフ作品で、本放送終了後の2008年夏に放送された「ちりとてちん…

「花子とアン」第9週・感想ツイート集

さて、今週も、この1週間の連続テレビ小説「花子とアン」(NHK総合)の感想ツイートを貼り付けてみようと思います。 はなのお見合いあったり、ひょっこりとおとうが帰ってきて(4年間音沙汰無しの状態から突然に!)家内騒動が起こったり、兄やんの軍隊入隊…

「花子とアン」第8週・感想ツイート集

NHK総合で放映中の連続テレビ小説「花子とアン」の今週の感想ツイート集を。 「赤毛のアン」や「アンの青春」を読んでいる人達のツイートによると、このドラマにはとにかくそういったモンゴメリ作品のエピソードが時に無理やりなほどに織り込まれているんだ…

「花子とアン」第7週・感想ツイート集

最近、Yahoo!検索やgoogle検索から拙ブログに訪れる方は、現在絶賛放送中のNHK総合・連続テレビ小説「花子とアン」のドラマ・タイトルや、登場人物等の関連ワード の検索でウチが引っ掛かったからって場合が大半のようです。それだけ「花子とアン」が人気な…

「花子とアン」第6週・感想ツイート集

先週ではなと葉山蓮子嬢の距離が縮まったと思ったら、週が明けると、もう「はなちゃん」「蓮さま」と呼び合うような関係になっていて、驚きのスタートだった今週のNHK総合・連続テレビ小説「花子とアン」。はなが人から呼ばれたがってた「花子」を、ペンネー…

「花子とアン」第5週・感想ツイート集

昨日の #花子とアン で、はなが蓮子様の手を取って逃げるシーンを見て、「卒業」を思い出す人と「#あまちゃん」を思い出す人がいるんだなぁ。ちなみに私は…「卒業」の方だった!— いぬたろう (@inutaronextdoor) 2014, 5月 4 私もあのシーンで頭に思い浮かん…

土曜の昼下がりに2つほど...

今月より始まったNHK総合の連続テレビ小説「花子とアン」。毎日観てはいますが、前作「ごちそうさん」でピークだった、Twitterにてその日の放送の感想を呟く、他者の感想ツイートを観る、時に他者と感想戦してみるという、このネット時代特有の楽しみ方への…

Sweetheart Of The Radio そして...

4月よりradiko が有料でエリアフリーになったから、地方に住まいでは聴けなかった関東のFM局や、まだまだエリア外や配信をやってない局もあるけど、日本各地のAMラジオ番組が楽しめるようになりました。 せっかく有料会員になったんだし、大いにradikoを活用…

「花子とアン」第1週目感想ツイート集

今週より2014年度前半の連続テレビ小説「花子とアン」(NHK総合)がスタートしました。 前作「ごちそうさん」のように、"毎週ではないけれど特に印象に残った週の感想ツイートを貼り付けて記事にする"という行為を「花子とアン」でもやっていくことになるか…

「ごちそうさん」最終週感想ツイート。そして...

予告編では、悠さんは結局戻って来ず生死不明のまま。で、長年に渡って傍でめ以子を支えてきた幼馴染の源ちゃんと...なんて線の期待と不安を視聴者に抱かせておいての、あの悠さんとめ以子の再会シーン。 さすがに豚の登場には面食らったけど、「ごちそうさ…

3月17日~22日までの「ごちそうさん」感想ツイート集

放送分も残り2週間を切り、いよいよ最終回に向けて走り出した、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の、3月17日~22日までの放送分の視聴感想ツイート集です。 戦後の焼け跡で、明るさと希望を失わず、それぞれの生活の建て直しと、愛する町の復興の礎を築く…

今週の「ごちそうさん」感想ツイート集 3月10日~3月15日

第23週のあらすじ(「ごちそうさん」公式サイトより) 終戦を迎えた日。め以子(杏)は大阪に戻ることを決意する。が、大阪市内は荒れはてており、さっそく荷物を奪われる。西門家になぜか室井(山中崇)がおり、驚くめ以子。心配する希子(高畑充希)に、和…

視聴再開

昨日3月6日放送のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」に、「草原兄さん」こと桂吉弥さんが、農家のおじさん役で登場。そのことで「ちりとてちん」再放送と並行して「ごちそうさん」を楽しんでいる朝ドラファンがTwitterで大騒ぎ。私も驚きと嬉しさのあまり、…

ただいま視聴中断中。でも...

昨年秋に出会い、以降、夢中になって観ていたNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」再放送。先週より視聴が1週間近くストップしたままになっています。とはいっても、かなり前から私はTVでの視聴から、NHKオンデマンドを利用して再放送に合わせての毎日1話ずつ…

今週の「ごちそうさん」感想ツイート集 2月24日~3月1日

色々ありまして2007年度のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」再放送の視聴は今週1週間分まるまる未視聴分が溜まってしまっていて、この土日で追いかけるつもりですが、現在の連続テレビ小説「ごちそうさん」の方はちゃんと毎日視聴しています。 大東亜戦争も…

今週の「ごちそうさん」感想ツイート集

週前半で長女・ふ久のあまりにも唐突な輿入れ、週後半で「主計兵として海軍に志願したい」宣言した次男・活男。第二次世界大戦末期に青春時代を送る西門家の二人の子供が、全く対照的な形で、悠太郎・め以子の夫婦の下から巣立っていった今週のNHKの朝ドラ「…

夜明け前にとりとめもなく2

「ちりとてちん」の本放送は2007年の10月から翌2008年の3月まで。その頃の私はどうしていたか... NHK朝ドラとは、ほぼ無縁。ついでに落語への関心も薄れて久しいって頃。土曜日が休みでその時間に起きていた時に、毎朝観ている母や妹に付き合って朝食のトー…

夜明け前にとりとめもなく

今日も今日とてこんな真夜中に「ちりとてちん」再放送視聴。(笑) 徒然亭草若師匠は「噺」も「話」も名人だけど、人の話を聞いてあげることにも長けていらっしゃる。「徒然亭若狭」こと喜代美も、悩みを、泣き言を、愚痴を、ずいぶん聞いてもらっていました…

こういうこともあるさ...な話

一旦眠りに就いたんだけど、本日(17日)放送分(再放送)のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」を観ていなかったことを思い出し、視聴。 最早手の施しようのない病に冒され、余命いくばくもないであろう草若師匠から、少しでも何かを学び取りたい、吸収した…

代書屋

8日の土曜日の「ちりとてちん」再放送(第103話)で、落語家としての壁にぶつかっている若狭にたいして、草若師匠が「創作落語をやってみたら?」と薦めるシーンがありました。 まるで落語の登場人物かのような、アホでおもろい人々の中で今日まで育まれてき…

饅頭こわい

今週の「ちりとてちん」再放送は、主人公の「徒然亭若狭」こと喜代美が、落語家としての最初の大きな壁にぶつかり悩んでいるという話と、喜代美の故郷である福井県の小浜で落語会があったついでに喜代美の実家に立ち寄った草若師匠が、喜代美の母である糸子…

眠れぬ夜に二つほど...

私の中の落語熱を久々に呼び覚ましてくれた、NHKの連続テレビ小説「ちりとてちん」の再放送。現在絶賛放映中の「ごちそうさん」と並行して視聴を続けています。 渡瀬恒彦さん演じる上方落語界の重鎮の一人である徒然亭草若師匠。彼の人の上に立つ師匠たる所…

今週の「ごちそうさん」感想ツイート集(後編)

久々にTwitterでのドラマ感想ツイートをブログに載せたくなった今週のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。本日の更新では1月27日~29日のツイートをまとめた前編に続いて、1月30日~2月1日までの放送分の感想ツイートを。 今週の「ごちそうさん」のあらすじ…

久々に「ごちそうさん」感想ツイート集

私はお昼の再放送分を視聴する「昼ごち」が多いのだけど、とにかく私の毎日の楽しみのひとつであるNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。今週に入って、ドラマの中の時代は、先週までの昭和7年から、大東亜戦争がはじまる前年の15年(1940年)に。 ドラマでは…

「ちりとてちん」感想ツイート

現在NHK-BSプレミアムで再放送中の2007年度後期の連続テレビ小説「ちりとてちん」。昨年暮れからしばらく、お正月休みみたいな感じで放送が休止状態でしたが、昨日6日より、放送が再開されましたね。ついでに書いておくと、現在放送中の連続テレビ小説「ごち…

「ごちそうさん」感想ツイート集

「あまちゃん」から、そのまま流れるように観始めたけど、思った以上にハマってしまったNHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」。思えば、こうして朝ドラにハマって一日も欠かさず観る習慣がついてしまったのは、今年の個人的重大ニュースのひとつかもな。(笑…

「ちりとてちん」感想ツイート

2013年度前期のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で、Twitterを通してドラマの感想を共有しあう楽しみを知り、続いて始まった後期のドラマ「ごちそうさん」でも、それを楽しんでいます。 現在NHK-BSで再放送中の、2007年度後期のドラマだった「ちりとてちん」…

はじめての崇徳院?

『ちりとてちん』ファンとして「愛宕山」に続いて忘れられない噺が、大ネタのひとつである「崇徳院」です。 忘れられない素敵なエピソードであった第36話で、末っ子弟子の四草が、徒然亭草若一門への復帰を決意するきっかけとなった噺であり、その四草が、師…

いつまでも愛宕山

時間を超えて人と人との心をつなぐこともあるのは、いい音楽も落語も同じですな。 このドラマにハマった自分にとっても、「愛宕山」という噺は忘れられん噺になりそうです。^^ #ちりとてちん— 【空中散歩】 (@in_the_air3stps) November 29, 2013 そもそも…

またまた愛宕山

貴重!! 桂吉朝 「愛宕山」 - YouTube もう2日前の22日(土)の話になっちゃいますが、現在NHK-BSで絶賛再放送中の「ちりとてちん 第42話」、良かったです。小草若の泣きながらの「寿限無」あたりから涙が溢れて止まりませんでした。 師匠であり、父である草…

愛宕山

米朝 『愛宕山』 1/2 rakugo - YouTube 米朝 『愛宕山』 2/2 rakugo - YouTube NHK-BSにて絶賛再放送中の連続テレビ小説「ちりとてちん」。現在は7週目を放送中。 徒然亭草若邸の真向かいにある居酒屋「寝床」にて開催されることになっている草若の弟子たち…

算段の平兵衛

桂米朝 Beicho Katsura 算段の平兵衛 落語 Rakugo - YouTube 現在NHK-BSにて絶賛再放送中の「ちりとてちん」の主要キャスト群のひとり、徒然亭草若一門の四番弟子である徒然亭四草(しいそう)は、私の贔屓です。(笑)彼は、師匠である草若の演じる「算段の…

道灌

現在、BSでの再放送やNHKオンデマンド配信などで私が楽しんでいるNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」は、上方の落語界のお話です。 コンプレックスの塊な自分を変えたい、いつも楽しくて笑っていられるような自分でいたいと福井から大阪にやってきた少女・喜…

蛙の子は帰る

2007年度のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」のBSでの再放送、お爺ちゃんが亡くなる前後あたりからずっと観続けています...と言いたい所だけど、途中から、毎日1話ずつのNHKオンデマンドでの視聴に切り替えました。(笑) 録画して観るという行為が面倒にな…

朝ドラ三昧となるか…

きっかけは、今朝のNHK-BSプレミアムの「ちりとてちん 第12話」再放送を、寝坊した上に予約録画も忘れていて見逃してしまったことでした。 主人公・喜代美が、自分の人生の主人公となるべき自分を探して、生まれ育った福井を後にして大阪へ旅立つという重要…

ちりとてちん

先週の木曜あたりから再放送を録画して観るようになったんだけど、「ちりとてちん」が、まだ物語の序盤ながらも面白いなぁ。本放送時に母や妹がえらくハマってた理由が、今更ながらよくわかった。 #ちりとてちん— 【空中散歩】 (@in_the_air3stps) October 1…

ごちそうさん感想ツイート10月5日

熱心なNHKの朝のドラマの視聴者だったことはない私ですが、今年の春「あまちゃん」にハマり、ネット(主にTwitter)でドラマの感想やドラマの中身についての考察などを共有する楽しみを見つけてしまった余波のような感じで「あまちゃん」の後番組として始ま…

ごちそうさん感想ツイート10月3日~4日放送分

10月3日 第4回 ジャムが減ると「ごちそうさま」が増える。「ごちそうさま」と言われる嬉しさをまず知るための布石が、あの意地汚さ設定だったのだな。 #ごちそうさん— 【空中散歩】 (@in_the_air3stps) October 2, 2013 赤ナズとはトマトのことだと知りまし…

続編希望せず

特集ワイド:あなたもあまロスですか 「あまちゃん」終了、コラムニスト対談再び−−中森明夫さん・亀和田武さん http://t.co/ZGWXOkgmhC #あまちゃん— Miki* (@Team_Mahalo) October 2, 2013 ↑上記ツイートのリンク先の対談記事での亀和田武さんの発言にあった…

とりあえず観続けてみよう

あまり好きな呼び方ではありませんが、「国民的」なんて冠がつくくらいの人気ドラマとなったNHK朝ドラ「あまちゃん」の後番組として、尋常ならざる目に見えぬ重圧の中で始まった「ごちそうさん」。 本日、第1話を観た個人的感想としては... おばあちゃん役の…