読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

回想

リッチー、ロニー、コージー...

リッチー・ブラックモアが率いたレインボーのアルバム群が180グラム重量盤LPで再発。83年『Bent Out of Shape』までのスタジオ盤+77年ライヴ盤『On Stage』の計8タイトル http://t.co/xXeAEBqrlG— amass (@amass_jp) 2015, 2月 8 レインボーのアルバム群が1…

朝からつい浸ってしまった...

ダイアナ・ロスの声のせいか、ダイアナ・ロス&シュープリームスにR&Bだのソウルだのは余り感じないのだけど、彼女達が1960年代に放った多くの大ヒット曲群、残した作品群は、良質なポップスとして長らく聴き続けていきたいなと、一昨年辺りからのモータウ…

今朝、ラジオから...

出勤準備に取り掛かる前に、あたたかい布団の余韻に浸りながらラジオに耳を傾けていると、今月26日に広島サンプラザにて開催されるKISSの来日公演の告知CMが流れてきました。 KISS広島公演については既に知っていましたが、こうして代表曲の"ロックンロール…

お題に少し沿ってみます

今週のお題「今だから言えること」 これは私の話ではないのですが... 10年近く前よく閲覧しに行っていた、個人が趣味でやっている雑多な音楽系(ロック多め)サイト。たしかにアップされたテキストは読み応えあったのだけど、どうにもある時期のテキストが数…

あのころ

本日、家人が自室の掃除をしていたときに出てきたという数枚の古い写真。どの写真にもウチの家族の誰かと一緒に、かつて我が家で我が一家と共に暮らしていた猫の親子が写っていました。ということはこの写真、かれこれ23年以上前に撮られたものでしょう。 19…

「ぶらり地元旅」 #地元発見伝

「ぶらり地元旅」 #地元発見伝 今回も風景的には真にツマラナイ写真ばかりでスイマセンとまず謝っておいて... 「旅」っていうのには当てはまらないけど(これもスイマセン;)、かつての私が、いつも「ぶらり」と立ち寄っていた地元の3軒のお店の店舗跡を紹…

「遠くへ行きたい」 #地元発見伝

「遠くへ行きたい」 #地元発見伝 長浜市, 滋賀県塩津街道 1995年の7月中旬だから、あれからもう19年も経っているんだなぁ... まだ梅雨も明けてない不安定な気候の中、2泊3日で滋賀県を訪れたのは、当時勤めていた会社の都合で突然4日位の休みを手にしたから…

「歴史を感じる場所」 #地元発見伝

「歴史を感じる場所」 #地元発見伝 前回のこの企画にも参加させていただいたけど、その時と同様に、今回エントリーされた写真の中で、もっともツマラナイ写真かもしれません。(笑) 見て頂きたいのは、写真の真ん中辺に建っているゴミ集積小屋です。ここっ…

松屋のカレーとちょっとした思い出と

昼間に降っていた雨も上がり夜は晴天でしたが、そのせいで今までで一番寒さを感じた昨夜の夜勤でした。夜勤やってると、季節は確実に次に向かってゆっくりと動いてるってことを体で実感しますね。行き帰りもそうだし、休憩時間に喫煙のために屋外の喫煙所に…

「記憶に残る風景」 #地元発見伝

「記憶に残る風景」 #地元 ひょっとしたら、今回のこの企画に乗っかって各はてなブログに掲載された風景写真の中で最もつまらない写真かも知れません。(笑) ここ、昔、私が4年間勤めていた工場の裏手にある土手です。在職時の私の憩いの場でした。晴天の日…

吸い込まれに行くような心持ちの夕方に

夜勤二日目だったけど、まあ今の職場環境、仕事そのものにも、まだまだ不慣れな面が多いせいなんだろうけど、明け方近くがかなりキツイね。その時間帯は能率も落ちがち。2年半ぶりの夜勤だけれど、最後にやってた夜勤は、夜から朝までではなく、夕方から夜中…

お題に沿わせてもらいます

今週のお題「運動会とスポーツの秋」 運動会の思い出か... もはや今となっては、果たしてあの体験はホントに私の実体験だったのか?と疑いたくなるほどおぼろな記憶なんですけど、「にわとり」のキーワードと一等のテープを切った生涯唯一と言ってもいい瞬間…

もう秋なんだなと改めて思った日

夕方、若干暖房が効き過ぎなファミリーマートで、「三ツ矢フルーツサイダー」なるはじめて飲む銘柄のサイダーを買ってきて飲んだのだけど、ちっとも美味しくありませんでした。とはいっても、この「三ツ矢フルーツサイダー」自体が不味いサイダーだったとい…

一通の古いメールから...

2日前の記事で、使ってる各種メールサーヴィスの受信箱の整理をしている話をしたけれど、その中で一番長く(10年はゆうに超えてます)利用させてもらってるYahoo!メールの中に、8年前の2006年の夏に貰った大昔のネット仲間からのメールが1通まだ残っていまし…

色づく季節に

野山も街路樹も町を行く人も色づいてくる「秋」という季節のせいなのでしょうか。(笑)先日からボチボチやっているブログの整理をしているうちに、なんか急にブログに色をつけたくなってきたので、唐突ですが模様替えをしました。はてなのテーマストアを二…

久々にお題に沿って...

今週のお題「書くこと」 ちょっと「ブログ」というものを始めたばかりの頃のことを思い出してみましょうか... つい先日もそのようなことをここに書いたけれど、2010年に必要を感じてTwitterを始めるまでは、「なんでわざわざ新ツールを導入(実際は登録する…

拾った呟きにふと思った

私自分がtwitter始めたとき、友人に片っ端から「twitterやろうよ」とすすめちゃったんだけど、やっぱ合う合わないがあって、最初から嫌がる人、アカ取ったけどすぐやめちゃった人、数日おきにぽつぽつ利用してる人(これが一番多い)、息をするように馴染ん…

ラヴ・アイランド1982

Third World - Try Jah Love - YouTube 昨日の外出時のこと。あまりの暑さに涼み目的で入った入った喫茶店。アイスコーヒーをストローで喉に流し込んでいた時に、店内のスピーカーから流れてきたのは、ピアノのイントロからはじまるレゲエ・サウンド。 サー…

私の永遠の夏ソング

あれは中学の2年か3年の頃だから1980年代初頭のこと。 夏休みに突入してそんなに経ってない7月後半のある土曜の夕方だったと思います。外から帰ってきて汗だくの身体を拭いた後、アイスコーヒーだったか冷たい麦茶だったかまでは憶えてないけど、とにかく冷…

昨日久々に会った人のこと

日頃からよく利用するスーパーで、昨日私に声をかけてきたのは、十数年前に勤めていた会社で先輩だった人。私が諸事情であの会社を辞めて以来だから15年ぶりくらい。現在はもう60歳代半ばくらいになるのかな。角の取れたいいお爺ちゃんってな風貌になってお…

そういえばそうだった

昨日アップした記事で思い出したことをひとつ。 いつのまにか建屋がなくなり、跡地となった広い敷地に2軒の民家が建っていることを、Google Earthのストリートビュー探検の最中に偶然知ることとなった、子供の頃の小さな思い出として心に残っている「スネ夫…

懐かしき道を辿りながら

先週にこんな記事を書いたけど、今度は小学1年の夏に引っ越してきて、現在も我が一家が住んでいる東広島市西条町内の、今となっては足を踏み入れることもなくなった場所を、Google Earthのストリートビューを使って歩いてみました。 小学校から中学にかけて…

ヒート・オブ・ザ・モーメント

【誕生日】ジョン・ウェットン(65歳)キング・クリムゾン、U.K.、エイジア— つぶ訳@segawax (@segawax) 2014, 6月 12 エイジア「HEAT OF THE MOMENT」ひどいことするつもりじゃなかった。僕達がダンスしていた頃を覚えてる?そして次々にいろんなことが起…

今週もお題に沿ってみます

今週のお題「雨あめ降れふれ」 雨にまつわる忘れられない思い出をひとつ。ただし、梅雨時の話ではありません。 あれは2007年9月のこと。この年の私は、ハロプロの現場ヲタとしては最盛期を迎えていまして、東名阪+福岡が殆どでしたが、モーニング娘。、Berry…

雨降る夜中にふと思い出した人

昼寝と宵の口に少し寝落ちしたのが祟って眠れずにいる夜中。小腹が空いてきたので、買い置きしたままな状態になっていたカップラーメンを先ほど食べました。 夜中にカップラーメンはこんな風にたまにやっちまいますけど、そんな時ふと思い出す人がいます。二…

お題に沿って名前の話を...

今週のお題「名前をつける」 趣味に関することやずっと過去の思い出話的なことを書く以外は、プライベートなことには極力触れないブログですので、はてなIDや現在ネットで使ってるニックネーム(ハンドル)について書こうかな。 現在私は、ブログでは「そら…

お題には沿えていないでしょうが...

今週のお題「お母さん2014」 もう数十年も前の話。私が小学3年か4年の晩秋の頃だったと思います。ある空模様が怪しかった土曜日の午後、学校から半ドンで帰宅した私と妹は、母に連れられ電車に揺られ、広島市内へ出かけました。市内中心部の...うっすらとし…

そんな時代もありました

昨日、Twitterの私のタイムラインに並んだとあるツイート↓ 英国人の15%はCDやLP等の音楽作品を購入しても、それ自体を再生するつもりはなくコレクション目的で購入しているとのこと。特に18〜24歳はその傾向が強いようで26%の人達が収集目的で購入している…

Twitterでみたちょっと懐かしい光景と...

昨夜遅く、フォローするか否か様子見中のとあるTwitterのユーザーさんが、「これからラーメン食べに行くんだけど、誰か一緒に行きませんか?車で迎えに行きます。相伴可能な方はリプください」といった旨のツイートをしておられるのを見ました。ん?なにやら…

あるツイートで思い出した80年代のこと

ひとつ前の記事の続編のような感じになりますが... AKB48横山チームAの千秋楽であり、SKE48へ移籍するわが推しの佐藤すみれちゃんの壮行会と、すーちゃんの大の親友であった菊地あやかちゃんの卒業式が行われた公演をDMMの劇場公演生配信でしっかり見届けた…

LAZYなSUNDAYだった昨日は...

【命日】スティーヴ・マリオット(1947-1991)スモール・フェイセズ、ハンブル・パイ— つぶ訳@segawax (@segawax) 2014, 4月 20 ↑ということです。タバコの不始末が原因の自宅の火事で、60年代~70年代にかけての英国ロック界で最高のヴォーカリストの一人…

「嵐」でふと思い出したこと

「春の嵐」というはてなさんからのお題に沿って書いたひとつ前の記事をアップしてから数時間後に、ふと思い出したことがありました。 「嵐」といえば「嵐の使者」。唐突ですが、それを思い出したんです。1970年代の英国を代表するハードロック・バンドである…

今週もお題に沿ってしまいます

今週のお題「春の嵐」 12年前の今頃の季節だったと思いますが、当時の職場で、生まれて初めて夜勤を経験しました。夜勤と言っても夜中から朝までではなく、夕方から夜中まででした。時間で言うと基本は17時半から25時までだったと思います。で、時々1時間の…

4月の風に吹かれて...

4月になりましたな。 夕方近くに広島市内に出向いたのですが、バスの中から見た川沿いの桜は七部咲きくらいだったかな?この分だと、今週末あたりがピークですかね? 個人的に、桜の咲く4月になると思い出す歌が3つほどありまして... まずひとつがaikoの「桜…

詩人と初めて出会ったのは...

かつて夢中になったシンガーソングライターで、一度自分の中から切り離したのだけれど、先週末、約6年ぶりにCDラックの奥にあったCDを取り出してきて、その歌と再会する事となった友部正人さん。今週、数度このブログで彼のことを記事にしました。 その後、…

君はこんな言い方嫌かもしれないけど

少年とライオン/友部正人 #nowplaying CDラックの隅から取り出してきた。友部さん聴くの何年ぶりだろう?いきなり「まるで正直者のように」が胸に刺さってくる。— 【空中散歩】 (@in_the_air3stps) 2014, 2月 26 少年とライオン/友部正人 #nowplaying 「一本…

夜明け前にとりとめもなく2

「ちりとてちん」の本放送は2007年の10月から翌2008年の3月まで。その頃の私はどうしていたか... NHK朝ドラとは、ほぼ無縁。ついでに落語への関心も薄れて久しいって頃。土曜日が休みでその時間に起きていた時に、毎朝観ている母や妹に付き合って朝食のトー…

そういえば先週こんなNEWSがありましたね

大島チームK 公演演目変更のお知らせ(AKB48公式ブログ 2月13日の記事) 大島チームKは2014年2月20日より、K4th「最終ベルが鳴る」公演を行います... 大島優子さんがAKB48のメンバーとしての最後を飾るセットリストが【K4th「最終ベルが鳴る】だというのも、…

遠い日の小さな不思議

日付は変わってしまいましたが、本日(5日)の夕方の話。ちょっとした用事で出向いた地元の家電量販店。そこのプリンター売り場で、店員の説明を聞いている中年男性の顔に見覚えが。「誰だったっけ?」と思ったけど、その時は思い出せず。 それから約1時間後…

紫煙の向こうの記憶

またまた幼少の頃の話。夜(とはいっても7時台とか8時台ですが)にタバコを切らしてしまった親父は、よく私に小銭を渡して、子供の足でも歩いて5~6分くらいの近所のタバコを置いている商店に買いに行かせたものでした。多分自分は、TVのプロ野球中継や当時…

パール

Janis Joplin - To love somebody - YouTube You tubeの「おすすめ動画」に入っていました。ジャニス・ジョプリンの姿を見るのも歌を聴くのも久しぶりでした。 世代的に当然ですが、私は、同時代的にジャニスを体験したわけではありません。彼女との出会いは…

熱が出るわ...とも歌ってたな♪

あなたも おおかみに~♪ かわり~♪ます~かぁ~♪ 本日たまたま入ったお店で懐かしい歌が流れていました。石野真子の1978年のデビュー曲「狼なんかこわくない」です。次に流れてきたのが2ndシングルの「私の首領」だったから、店内で真子ちゃんのベスト盤でも…

道灌

現在、BSでの再放送やNHKオンデマンド配信などで私が楽しんでいるNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」は、上方の落語界のお話です。 コンプレックスの塊な自分を変えたい、いつも楽しくて笑っていられるような自分でいたいと福井から大阪にやってきた少女・喜…

金色の髪の少女

↓例によって、You Tubeの「おすすめ動画」に入っていた動画です。 America - Sister golden hair (retro video with ... スチール・ギター風のイントロからもう堪りません。そして、この爽やかさと甘酸っぱさと切なさが同居してるメロディ。なんとも懐かしい…

碧流の思い出

もう15~16年も前になるけど、当時声優アイドルとして大変人気のあった椎名へきるさんにハマっていた時期がありました。とはいっても、声優アイドルとしての彼女には興味はなくて、歌手(アイドル歌手として観ていたってのか的確かも)としての、ラジオのパ…

シュート・シュート

You Tubeさんに薦められて久々に観たこの動画。 1980年代初頭にハード・ロックやヘヴィ・メタル寄りだったロック好きにとってマイケル・シェンカーというギタリストは、ヴァン・ヘイレンのエディ・ヴァン・ヘイレンと並んで忘れられないギタリスト/ミュージ…

あの頃の私

インターネットの世界に足を踏み入れてちょうど15年という、キリのいい年であるということもあって、今年はパソコンやネットのビギナーだった頃のことを思い出すことが多いです。本日もそんな頃の話をひとつ。昔やってたブログに書いた記事に加筆して... 私…

あの頃のあの場所

Stevie Wonder "A Place in the Sun". - YouTube 夕方、ファミリーマートで買い物中に店内放送から聴こえてきたのは、スティーヴィー・ワンダーの"A Place in the Sun(邦題:太陽のあたる場所)"でした。 なんとも懐かしくて、商品を物色する手を…

秋が来れば思い出す

過ごしやすい季節になったせいなのでしょう。夜も22時を回った辺りから軽い眠気に襲われるようになりました。このままあっさり眠っちまえば、朝も気持ちよく目が覚めそうだし、それが一番良いんでしょうけど、そうもいかないというか、そうはしたくないとい…

郷愁を感じる音

ただいま近所の家が増改築中。我が家周辺でそういうことがあるのはずいぶん久しぶりのこと。 よって、現在、普段の生活の中で耳に入ってくる音に、大工さんがリズミカルにトントン釘を打つ音やら、屋根の瓦の上を歩き回る時の足音やら、電気ドリルで穴を開け…